【 乾燥肌 】という肌質分類について

私は、肌質を乾燥肌・普通肌・混合肌・脂性肌などと分類するのは
不適切だと思っています

一般的に 乾燥肌 といわれる肌質は、
私の中では 皮脂分泌能力の低い肌 に分類されます


「いったい何が違うんだ?」
「呼び方が違うだけじゃない?」

と、思われるかもしれませんね


確かに、そうとも受け取れるのですが・・・


乾燥肌というと、「お肌が乾燥している」→「なら、保湿すればいい」と、
ただ保湿をすればいいという発想になってしまいがちです


そうして、今まで使ってた化粧品の保湿力では満足できなくなると
さらに保湿力のある化粧品を探す

保湿化粧品ジプシーになってしまいます


しかも、高保湿化粧品を使い続けているので、
お肌の皮脂分泌能力はどんどん低下していきます

お肌がどんどん乾燥するスパイラルにはまってしまいます


だから、乾燥肌・普通肌・混合肌・脂性肌という従来の肌質分類法から離れて、
皮脂分泌能力とお肌のダメージ度にあわせたスキンケアをしましょう

それが美肌への近道です


→ 化粧品で肌をごまかさず、本当に美肌になるための化粧水



お名前 ※ 姓: 名:
E-Mail ※


最近のエントリー


+ コンフィアン化粧品