03:脂性肌(皮脂分泌能力の高い肌)について

一般的には、乾燥肌・普通肌・混合肌・脂性肌などと肌質を分けますが、
実は私はこの肌質分類が不適切だと思ってます

一般的に【 脂性肌 】といわれる肌質は、
私の中では【 皮脂分泌能力の高い肌 】に分類されます

【 脂性肌 】という肌質分類について

私は、肌質を乾燥肌・普通肌・混合肌・脂性肌などと分類するのは
不適切だと思っています

一般的に 脂性肌 といわれる肌質は、
私の中では 皮脂分泌能力の高い肌 に分類されます


「いったい何が違うんだ?」
「呼び方が違うだけじゃない?」

と、思われるかもしれませんね


確かに、そうとも受け取れるのですが・・・


乾燥肌、脂性肌という分類は、
「乾燥肌と脂性肌では、お肌の状態が違う」という誤解を生じやすく、

「乾燥肌と脂性肌はまったくの別物」と思い込んでしまうんです



最近では、「脂性肌は実は乾燥している」という説もよく耳にするようになりましたが
「乾燥肌と脂性肌はまったくの別物」と思い込んでいるので、
乾燥している事実をなかなか受け入れられない状況になってしまいます


また、「乾燥してる」と言われて、乳液やクリームをつけてみても
ベタベタするだけで、一向に改善されないという事も多いです


だから、乾燥肌・普通肌・混合肌・脂性肌という従来の肌質分類法は捨てましょう!


注目すべきは、皮脂分泌能力ダメージ度

そうすれば、脂性肌は改善できます

脂性(脂症)の改善とお肌のダメージ度

【 脂性肌 】という肌質分類についてで、

「乾燥肌・普通肌・混合肌・脂性肌という従来の肌質分類法は捨てて、
皮脂分泌能力とダメージ度に注目しましょう」

と、書きました


今日は、お肌のダメージ度についてです


脂性肌(皮脂分泌能力の高い肌)の方は、
あまり自覚していなことが多いのですが、

ひどい脂性(脂症)で悩んでいる方の多くは、
お肌にかなりのダメージを受けています


だから、本当は・・・

ダメージをうけた肌を回復させるスキンケア
しなければならないのですが・・・

実際には、逆に肌を痛めつけるようなスキンケアをしている方が多いです


コンフィアン イオンローションは、脂性(脂症)で長年悩んでいらっしゃった方々、
「もう一生このままなんだ」とあきらめかけていた方々のお肌を改善しています


でも・・・

肌を痛めつけるようなスキンケアを続けていては、
脂性(脂症)の改善は望めません


だから、コンフィアン化粧品では、カウンセリングをご用意しています

カウンセリングの中で、
ダメージをうけた肌を回復させるスキンケアをお伝えしています



お肌を痛めつけるようなスキンケアを続けるのはやめましょう

コンフィアンイオンローションとダメージをうけた肌を回復させるスキンケアで、
脂性(脂症)を改善しませんか?


→ テカリ知らずのサラサラ肌になりました〜♪


お名前 ※ 姓: 名:
E-Mail ※